hodohodo blog

パッチワーク・キルト、イラスト、普通の日記など。

MENU

ペンギンのパターンを縫いました

昨年デザインしたペンギンのパターンを、今年になってやっと縫い終わりました。

今回は実験的に、型紙を生地に直接プリントしてもらって、それを切って縫う(手縫い)という方法を取ってみました。

生地へのプリントを依頼したのは、リアルファブリックさんです。

型紙は、最初にQuiltAssistantで作ってから、vector image形式で書き出し、それをIllustrator上に配置しました。

縫い代の線の太さは最低でも0.3ptあったほうがいいのかなと思ったので、0.3ptにしたのですが、ちょっと太かったようです。

もう少し細くてもいいかもしれません。

ペンギンのパターンは、バッグにしてみようかなと思っています。